メディプラスゲルはやらせ?

メディプラスゲルやらせ

オールインワンゲルのメディプラスゲルはやらせなのか?
メディプラスゲルはニキビにも効くのか?

 

ニキビができている場所によって異なる対処方法とその原因とは

 

メディプラスゲルはやらせ?部位別ニキビケア

 

一度できてしまうとなかなか治らない上に、四六時中気になってしまうニキビですが、どれも同じというわけではありません。
ニキビは、できる場所とその場所にできやすい原因があります。
ニキビのできやすい場所と原因を特定し、対処の方法をかえれば、より効果が上がるのではないでしょうか。

 

【おでこにできるニキビ】

代表的なニキビができやすい場所として、まずおでこがあげられます。
おでこにできるニキビは、主に食生活の改善と髪や服に付着した汚れが原因で炎症を起こしているという可能性が高いようです。
食生活を見直し、髪がおでこにあまりかからないようにしたり、衣服を清潔に保つ、さらにシャンプーやリンスの洗い残しや洗顔時のすすぎを入念に行う事で、だいぶ効果が出ると思われます。
また、胃腸に何らかのトラブルがあるときにはおでこにニキビができやすいことがあるので、注意しましょう。

 

【鼻にできるニキビ】

鼻にできるニキビも、できてしまうととても目立ってしまい気になるものです。
鼻にニキビが出来る原因は、ファンデーションやメイクによって、毛穴が詰まることによる場合が多くあります。
また、紫外線や化粧品の刺激で、肌本来のターンオーバーの周期が乱れてしまい、ニキビにつながります。
鼻を触る癖などがある場合にも、刺激と付着する汚れが原因でニキビになってしまう事がありますので、気をつけましょう。
体の中の不調で鼻にニキビができている場合には、肝臓や大腸、肺が関係していることがあります。

 

【ほおにできるニキビ】

男性に多いのがほおにできるニキビです。これは男性ホルモンに由来するものです。
女性でほおにニキビができる場合、胃腸や肝機能障害などのトラブルのほかに、糖や脂質の過剰摂取が原因の場合もあります。

 

【口まわりにできるニキビ】

口のまわりにできるニキビは、主に栄養バランスの崩れからくるものが多いようです。
また、食べ過ぎなどによって胃腸がつかれているときなどにもできやすいので、口まわりのニキビができたときには、まず食生活を改善してみましょう。
暴飲暴食をやめ、摂取する食材にもビタミンなどの栄養素を多く含む食品をとるように心がけてください。

 

【あごにできるニキビ】

あごにニキビができるのは、主に女性に多いようです。
原因は生理に関係しています。生理前の男性ホルモンの分泌が増える時期、肌本来の新陳代謝のバランスが崩れて、あごのニキビにつながることがあります。
生理前に体調が悪くなる女性が多くみられるように、肌も生理前には本来の肌のサイクルではない場合が多いためです。
また、メイクを落としそこなっていたり、寝不足やストレスも原因の一部としてあげられます。
女性に多くいる冷え性や、体の冷えからも、代謝が落ち、ニキビの原因を作っているのです。
体を温めるように心がけ、ストレスをなるべくためない生活スタイルを目指すことで改善を見込めます。

 

メディプラスゲルやらせまとめ

各部位にできるニキビへの対処法として、どのニキビにも有効だと思われる対策は、まず食生活の見直しです。
脂質の多い脂っこい食事、甘いものや、刺激が強い食品などを避け、暴飲暴食をやめましょう。
皮膚の炎症をおさえるという効果が期待できる、ビタミン類を多く含む食材をとるよう心掛けて、十分な水分補給も忘れないようにしましょう。

 

メディプラスゲルはやらせでもなく、とても良いオールインワンゲルであることがわかります。

 

メディプラスゲルについての詳細と効果口コミは”メディプラスゲルの口コミ”を参考にしてください。

 

 

メディプラスゲル参考記事

更新履歴